境内散歩 韋駄天様

全久院の玄関を入り、畳の間に一歩は行っていただくと、目の前のかもいに棚が作られておりそこに安置されているのが韋駄天様です。韋駄天はサンスクリット語で「スカンダ」、私建陀(しけんだ)・塞建陀(そくけんだ)と音写されています Read more about 境内散歩 韋駄天様[…]

座禅会

座禅の前にお話しする、「従容録(曹洞宗の座禅の手引書)」より今回は「第十八則 趙州狗子」のお話をします。 中国唐代を代表する禅の巨匠、趙州従諗(じょうしゅうじゅうしん)(778-897)は120才まで現役で弟子を導いた中 Read more about 座禅会[…]